alpacca creative

☆アーティスト alpacca の妄想ブログ☆

LINEスタンプ「Funny friends in space/宇宙のナカ〜マ」

   

LINEスタンプ

4回ものリジェクトを乗り越え、やっと発売にこぎつけました、
「Funny friends in space 宇宙のナカ〜マ」lineスタンプ!!
販売するまで、約3ヶ月かかったでしょうか〜〜〜っっ!!

祝福のLINEスタンプLINEスタンプ やったーラインスタンプ_大丈夫ですよ

ちょっとスピリチュアル系な、でも、クスッとするようなものを作りたいと思い手がけました。
私が手がけるスタンプは”自分が使いたいもの”が主体となっておりますので、一般受けは、まずしません(>д<;)。
しかし、自分のフィーリングにぴったりのスタンプがあまりないということで、自作(*^^*)

これまでの、販売にこぎつけるまでの長き道のりを振り返ってみますね。

1度目のリジェクト ( ̄▽ ̄)!!ガーン …リジェクト理由が不明

自作のLINEスタンプは、スタンプの価格、スタンプの数を自分で設定できます。
8個、16個、24個、32個、40個と選べます。
しかし、あまり少なくても使い勝手がとぼしく寂しいのですが、MAX40個だと多すぎて自分で作ったにもかかわらず、目的のスタンプを探すのに手間取ったので、適度な探しやすい32個にしました。

と言っても、32個ネタを探して描くのは大変です!
お気に入りのスタンプを使う日を夢見て、ニヤニヤしながら制作しました。
こちらのキャラクターは、ガネーシャ。
ちょっとおしゃれして、冠をつけました☆
独特のクセのあるテイストですが、自分ではお気に入りです♪

lineスタンプ_シンクロ

うん、できた!
そこで「ラインクリエイターズマーケット」に提出。

審査には出すタイミング、時期によっていろいろですが、約一週間〜10日くらいで返事がきます。
LINEスタンプが出始めた数年前は、一ヶ月以上も待たないといけないということもあったそうです。
今は早くなったみたいですね。

そこで審査に通ればめでたく販売となるのですが、審査に引っかかると「リジェクト」と言って、その引っかかったところのやり直しになります。
そのリジェクトされた画像を「メッセージセンター」という所で示してはくれるのですが、どうしてリジェクトなのかちゃんと明記されていない場合もあり、ちょっと心がザワつく瞬間です。
ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

今回は土曜日にリクエストを出して、次の週火曜日に返事がきました。
審査期間3日と、とても早い展開です。
俗に審査期間が一週間くらいと長ければ審査に通り、短いのはリジェクト、とネットでも噂されています。
結果はメールとlineに直接お知らせが来るのですが。。。。。。さて、いかに!?

申請したスタンプがリジェクトされました。

( ̄▽ ̄)!!ガーン

なんとイラスト32個中、約28個ほどの画像がリジェクト!!!!
ほとんどがリジェクト!!!
我ながらお気に入りのかわいいイラストたちだったので(自画自賛)、この子達が否定されたようで(被害妄想www) 頭が真っ白になりました。

LINEスタンプ_フラッ

愛情かけて、ニヤけながらひとつひとつ書き上げたイラストたち。。。。。。
このスタンプが発売されたら、こう言う時に使おう、あーしよう、こーしようと妄想していただけに、そのほとんどがバッサリ切られてしまい、ショックでしばらくは落ち込んでしまいました。。。。。。

このかわいいガネーシャたちのどこがいけなかったのでしょうか。
象というだけで、ガネーシャというだけで、宗教的観点にひっかかってしまったのでしょうか。
いや、むしろ私は象を愛するがゆえにガネーシャに対する尊敬と親しみをこめて愛情表現したのです!
このスタンプを使うことにより、心が暖かく軽やかに、そして次元上昇に向けた楽しいコミュニケーションに一役買いたい、そう願っての作品だったのに。。。。。。。

そんな思いが脳裏を渦巻き、描き直す気力もなく、約一ヶ月もの間立ち直れませんでした。
そして、過去の自作スタンプ第二弾の時の悲劇が蘇るのでした。。。。。。。

3年前の悲劇 (ꐦ°д°)✧ …国民性を攻撃し不快感を与える

私は今まで2つlineスタンプを作ってきたのですが、2個目のスタンプが象がモデルでした。
大好なガネーシャ☆
1個目の「greeting_panda」は、ビギナーズラック☆
一発OKが出たので楽勝〜♪と思ってのぞんでいたのがあとの祭。(ノ^0^)ノ

ラインスタンプ_OKラインスタンプ_向かってますLINEスタンプ_手が離せません

第二弾の「煩悩する象」は、見事リジェクトを食らいました。(U_U)。。。
その画像がこちらです。

lineスタンプ_お見通しですよLINEスタンプ_悟りましたlineスタンプ_余裕です

「すべてお見通しですよ」スタンプは、リジェクト理由がまだ分かるにしても、「余裕です」がなぜリジェクトなのか解せない。
クリエイターズスタンプ内の、「メッセージセンター」に詳細が記されているのですが、ちょっと不可解。
その部分を抜粋すると・・・・

宗教、文化、民族性、国民性を攻撃し、または特に不快感を与えるもの
世界の異なる文化・習慣の観点より販売国を限定していただく必要がございます。
インドネシアを削除のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

なのだそうです。。。。。。。。

インドネシアはイスラム文化圏だからでしょうか。
だったら、イスラム文化の浸透している国は他にもります。
特に攻撃してはいないのですが、むしろ大好きだからこそこのように表現したのですが、気に触る方もいらっしゃるのでしょう。。。。。。か?

そして、原因は蓮の花がイスラム教を連想させるようなのです。
そしたら日本の仏教だって〜〜〜〜!
と反論したくなりますが、ここでの決まりは決まり、と感情を横に置いて、初めてのリジェクトにビビりながら修正しました。

LINEスタンプ

その後も何度も描き直し、3回目くらいにやっと審査が通りました。
ここに参考になるか分かりませんが、リジェクトされたかわいそうなイラストを載せておきます。

LINEスタンプ_悟りましたLINEスタンプ_どやっLINEスタンプ

一番右の「かしこまりましたぁ!」なんて、後ろの花は蓮でも蓮華でもないのに(ダリヤです^^;)、なぜリジェクトされたのかもう不明です。
人によっては、蓮もダリヤも一緒に見えるかもしれませんが、区別して描いていた私は頭が混乱してしまいました。(>д<;)

なぜなのか原因が知りたくて「メッセージセンター」に理由を尋ねるのですが、何週間たっても何ヶ月たっても返事が返ってきません。
他の方のブログも参考にしたのですが、メッセージセンターで質問しても、ほぼ返事が返ってこないのだそうです。モヤモヤしちゃいますね。

そして、リジェクト理由を読むことで、審査している中の人の人間性が垣間見えるようになってきました。
複数人で大量の仕事をこなしている、というような雰囲気が感じ取られます。
毎日審査に出される大量のLINEスタンプをさばくのに、やはりこうしたマニュアル的な規定枠は必要不可欠なのでありましょう。

2度目のリジェクト (๑•̀ㅂ•́)و✧ …手応えあり!

ここで、今回OKが出たFunny friends in spaceのスタンプの話に戻ります。
提出したイラストがほとんどNGだったショックをようやく乗り越え、どうしたら次に進めるか他の方のブログをいろいろ検索しました。

そしたら、やはり規定に沿って制作をしているにもかかわらず「スタンプ全体がリジェクト」という方も少なからずおりました。
その方は再審査のリクエストをする際に、「このスタンプは版権もフリーで自分で創作したオリジナルなものだ」というような内容とそれに関連したサイトのURLをいくつか提示して、ね、違うでしょう、ちゃんとルール守って作ってるよ、みたいな事を書き連ねたら、次にあっさりOKが出た、という事です。

また別の方は、やはりスタンプ全体がNGで、なぜなのか理由がさっぱりわからなかったけど、一度全部削除して新規で同じものを出したら、何事もなく審査に通った、という事が書いてありました。

多分、その時の審査する中の人によって、判断基準が違うのでしょうか。
厳しいかた、おおらかな方、いろいろな方がいらっしゃると思うのです。

私の象のスタンプは、「宗教的観念」でひっかかることが多いので、それもあるかもしれません。
前回のスタンプは「ガネーシャ」という名前をタイトルに使用したことから宗教的なカテゴリーに入ってしまったかな?と思い、宇宙の仲間をコンセプトとしたタイトルにしました。
宇宙人も象も龍も関係なく、みんな分け隔てなく仲間という、本来の在り方を示したかったのです。(*^^*)

しかし「ガネーシャ」のタイトルでスタンプ出しておられる方もいて、やはり審査基準が不明ですが、ここは安全に手堅く進めました。
「運」もあるのかなぁと思いながら、祈る思いで再度挑戦!

LINEスタンプ_祈りますLINEスタンプ_流れに身をまかす

このスタンプは一旦削除して、同じものを新規でリクエストしました。
リクエストを日曜日に出して、次の土曜日に結果が。審査期間6日。
土曜日も中の人は稼働しているのですね。
するとどうでしょう〜♪

なんと、ひっかかった画像はたった一枚だけだったのです〜〜 ∩(´∀`)∩
こちら。↓

そして、このリジェクト理由がこちら。

当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反している

はい、分かりました。これは、誰でも分かる理由ですね。
マネはダメ、ゼッタイ。ですね。
固くお断りしたい時など、角が立たないようにユーモラスに表現したいと思いましたが。。。。。
1件だけでしたので次をせっせと制作し、再審査に挑みました。

3度目のリジェクト Σ( ꒪□꒪)‼ …販売国の限定とお約束

新しく画像を入れ替え、再リクエスト。
月曜日に出して、返事が次の月曜日。審査期間7日。

またしてもリジェクト(>д<;)
入れ替えたイラストは大丈夫だったものの、規約に違反する行為をしていたようです。

現在のプレゼントキャンペーンを中止いただき、
今後は実施しないとお約束をいただけましたら、審査を再開いたします。

ん?
プレゼントキャンペーン?

思い出しました!
ラインの審査時、自分が作ったオリジナルの作品かどうかを証明するために、そのサイトのリンクを貼って自分が描いてますよ、ということをお知らせすることができます。
そうすれば、中の人もそれを認めることができるので、審査が早くスムーズに進行するということらしいのです。

ですが、私が示した記事内容には「只今、LINEスタンプ製作中〜。欲しい方がいたらプレゼントします〜」というような内容を書いていたのをすっかり忘れておりました。
長い時間がかかっていましたので。。。。。。

キャンペーンと銘打った、だいそれたものではないにしろ、企業でもない一個人がこういうことはしてはいけないようです。
また、プレゼントする場合は前もってそれを審査の時に申告して、また別の手続きがあるようです。

該当の記事の部分は削除し、プレゼントしないとお約束をしてメッセージ欄にその旨を記入いたしました。はい。

LINEスタンプ_浄化

そして今回の審査は、なんか中の人が今までと違う印象で、とても神対応な印象でした。
3年ぶりですので対応も変化していっているのか、とても親切でこのような助言をいただきました。

お客さまに申請いただいたスタンプは、世界の異なる文化・習慣の観点から
販売国を25カ国に限定させていただきます。

アルゼンチン
オーストラリア
ベルギー
ブラジル
カナダ
デンマーク
イギリス
フィンランド
フランス
ドイツ
アイスランド
アイルランド
日本
ルクセンブルク
ニュージーランド
ノルウェー
ポルトガル
南アフリカ
スペイン
スウェーデン
台湾
タイ
オランダ
ウルグアイ
アメリカ合衆国

大変お手数をおかけいたしますが、販売エリアにて「選択したエリアで販売する」を選択し、販売国から中国を削除のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

LINEスタンプ_サポートします

LINEスタンプは、販売国を自由に選択することができます。
しかし、今度の私のLINEスタンプは、ちょっとスピリチュアル寄りでしたので、3年前のリジェクトの経験から、販売国を日本だけに限定しておりました。

ですが、こんなに販売国増やしていいんですかぁ〜?

それも販売可能な国をていねいに書いていただき、感動しました。
今って、みなさんこんな対応されているのですか?
3年前の意味不明なリジェクト内容からしたら、すごく昇華された神対応だと思いました。

LINEスタンプ_祝福

もし世界で使用されたら嬉しい〜〜〜〜\(^o^)/
ってことで、ここに提示されてある国を全て選択して、プレゼントもやりませんと宣言して、再リクエストにのぞみました。

4度目のリジェクト 。・゚・(>д<)・゚・。 ...オーストリアとオーストラリア

これが通ったら、好きにスタンプ使える〜〜♪
はやる気持ちを抑え、審査の結果が出るのを待ちました。
また一週間待つのかなぁ〜。長いなあ〜。

ラインスタンプ_ゆだねます

月曜日にリクエストして、土曜日に結果がきました。審査期間5日。

なんと、またリジェクト。
今度は何〜〜?と思ったら、、、、、、

販売国からオーストリアを削除のうえ、再度リクエストをお願いいたします。

審査申請時、ずらっと並んだ販売国のチェックボックスに、ポチポチ該当する国を選択するのですが、国があちこち散らばってて注意深くチェックしていかないといけません。
そこでうっかり、オーストリアとオーストラリアと押し間違えてしまったのでしょう〜〜。

LINEスタンプ_てへぺろ

そして、オーストリアとオーストラリアのその文化的な背景の違いも分からず、ご指摘の通り修正し、またリクエストしました。

その日の内に修正して再度リクエスト。
土曜日なので、また一週間お預けなんだろうなぁ〜としょんぼりしていたら。。。。。。。。。

なんと!
翌日の日曜日にぃ〜〜〜
24時間でお返事来ましたぁ〜〜〜〜〜!!!
中の人は日曜日も稼働している事が判明〜〜〜
お勤めご苦労様です〜〜〜 m(o・ω・o)m

LINEスタンプ_やったー

これでめでたく販売にこぎつけました。
長々とお読みいただき、ありがとうございます。
今後のスタンプ作りの参考にでもなればと思い、書き連ねました。
よかったら、是非☆

ラインスタンプ_大丈夫宇宙の仲間ちょっと抜けます

Funny friends in space

 - 絵画・イラスト

Sponsored Link

alpaca_adsense

Sponsored Link

300px_レクタングル

300px_レクタングル

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

[CrePre2017なつ]企画展

イラストレーション制作会社スプーンさんの [CrePre20 …[つづき]

スズリでTシャツ作りました☆

実はこのイラスト、ラインスタンプの審査で通らなかったものです …[つづき]

グループ展のお知らせ

グループ展のお知らせです。 東京日本橋のギャラリー、レクトヴ …[つづき]

no image
「PASSION FESTA展」出展のお知らせ

「PASSION FESTA展」 銀座GALLERY STA …[つづき]

「展」出展のレポート

国立市アートイマジンさんで行われました展示会の様子を、お伝え …[つづき]